point「通信制高校」の積極的選択が増えています

高等学校には、全日制、定時制、通信制という3つの課程があります。全国の高校の中で最も数が多いのは全日制普通科の高校ですが、近年従来の学校の枠に収まりきらない個性豊かな生徒の選択肢として、また通学環境などを変えるための転校先、中途退学からの編入学先と、「通信制高校」の積極的選択が増えています。

point「通信制高校」の特徴とは

高校卒業は夢じゃない!
自分のペースで卒業を目指そう!

  1. 特徴01 レポートと年に1回のスクーリング
    高校卒業資格が取得できます。
  2. 特徴02 自宅学習型と通学型、2つの学習スタイルが選べます。通学型を希望する方は全国にある通学キャンパス(連携施設)の紹介をしています。
  3. 特徴03 学力試験はありません。中学卒業者で、学習意欲のある人なら誰でも入学できます。
  4. 特徴04 3年間で卒業が可能です。
    また単位制なので留年はありません。
  5. 特徴05 以前通っていた高校の単位を活かした転入学・編入学も随時できます。
  6. 特徴06 卒業時期は年に2回(3月・9月)あります。
  7. 特徴07 教科書および教材代は無償となります。
  8. 特徴08 「毎日通えない」「働いている」...という方も自分のペースで学習ができます。また、担任制なので、学校の電話またはメールで相談もできます。

point選べる学習スタイル

自宅で学ぶ(ジブン探求コース)

屋久島おおぞら高校は、全国どこからでも入学が可能です。 必要書類をそろえWEBから出願が可能です。合格通知が届いたら入学手続きを進め、教材が到着したらいよいよ学習スタートになります!自分のペースで学習を進めますので、自由に時間をつくることができますよ。

  1. 自宅で学習スタート

    専用の動画教材を活用して、パソコン・スマートフォン・タブレットで、いつでもどこでも学べます。日々の勉強は自分で進めていきますが、担任の先生も進行状況をチェックしていきます。また月に 1 度、オンラインや電話を使ったサポートがありますので、「困った」「わからない」だけでなく、進路についてや、保護者の相談にも対応しています。先生との継続的な 「つながり」が生徒を卒業に導きます。

  2. ジブン探求コース特別プログラム

    ジブン探求コース生はオンライン配信型の授業「屋久島つながるゼミ」に参加できます。「人」「自然」「社会」「世界」などのテーマについて、屋久島との関わりという視点から学び、屋久島の魅力について深く知ることができます!
    屋久島つながるゼミで興味を持った内容は、オンライン双方向型の授業「つながる実習オンライン」に参加することでより理解を深めることができます。
    こちらは屋久島で行われるフィールドワークなどにオンライン上で実際に参加して、仲間とディスカッションなどをしていきます。配信内容によってスタート時間が異なりますが、夜遅くや早朝の場合もあり、様々な顔の屋久島を見ることができますよ。

  3. つながる実習(スクーリング)

    年に1度(※)、世界自然遺産の屋久島へ赴きます。これまでオンラインでつながっていた「人」「自然」「社会」「世界」に直接触れ、五感をフル活用して「直観力」や「共感力」をみがきます。唯一無二の体験を通じ、仲間や「つながり」を再確認します。

    (※)単位履修状況によっては年1回ではない場合があります。

通学キャンパス(連携施設)で学ぶ

「楽しく高校生活を送りたい」「自分のペースで勉強したい」と思ったことはありませんか。
KTCおおぞら学院は、登校スタイルや「マイコーチ®(担任)」、豊富な体験授業など、さまざまなことを自由にアレンジできる通信制高校サポート校です。
生徒一人ひとりが描く「なりたい大人」にを目指すためのさまざまな体験や環境を用意しています。

  • 毎日仲間と過ごせる場所がある

    週1~5日、通学キャンパス(KTCおおぞら高等学院など)に通うから、仲間と出会えるチャンスがいっぱい。クラスや学年の枠を超えて行うイベントやオリジナル科目では、"先輩" "後輩"の関係ではなく、気の合う"友人"。一生つきあえる友人と、出会える場所です。

  • 通学キャンパスで体験する「みらいの架け橋レッスン®」

    レポート学習とは別に、さまざまな体験ができる通学キャンパス独自の授業「みらいの架け橋レッスン」。ヘアメイク・ホームヘルパー・ダンス・ギター・クッキングなど数十種類の授業を体験し、自分さがしをすることができます。