屋久島News 「屋久島なう」

2人の「風人」

みなさん、こんにちは。屋久島スクーリングは色々な人に出逢うチャンスです。今回は、たまたま同じ時に参加をした2人を紹介します。

2人の風人

屋久島で出逢った二人の名前はどちらも「風人(かざと)」。
2人の名前の由来は、
「風のように時には強く、時には優しい人になる」「いろんな人にいい風を吹かせる」

お互いの第一印象は、
「今まで同じ名前の人に出逢わなかったから、運命共同体。」「なんだこのチャライ人は・・・でも、運命だと思った。」

同じクラスで過ごして、「漂う空気感が似ていて、居心地がよかった。」

お互いの風人に一言
「スクーリングは終わるけど、時々連絡を取ろう。」「いつか、一緒にドライブしよう。」

屋久島での出逢い、経験はこれからの糧になります。もしかしたら、一生の出逢いがここにあるかもしれないですね。

屋久島News 「屋久島なう」一覧のページに戻る