本校の展望、目指すもの

私たちの思い

はじめよう、屋久島から。

屋久島の海、山、森を目の当たりにした時、
有無を言わせぬ圧倒的な存在感と
満ち溢れた無数のいのちを実感し、誰もが言葉を失います。
私たちは、屋久島をすべての人に一生に一度は体験してほしい空間と考えています。

朝目覚めて、そっと外に出てみました。
どこまでも続く碧い海
目を凝らすと地平線のかなたに、一隻の船が止まっているかのように見えました。
自分という存在はなんて小さいのだろう!
今まで自分は何を悩んでいたのだろう?
そこまで思い至った時、昨日までとは違う自分がそこにいることに気づきました。

何人もの生徒が同じような体験を話してくれました。
人は無限の可能性を内に秘めています。
「いのちの島=屋久島」はその潜在している「生きる力」を
引き出す不思議な力を持っています。

スクーリングは悠久の歴史を持つ自然のふところ深くに入り
自然と共に生きてきた地域の人々の協力を得ながら実施されます。
多くの若者が、スクーリングでの感動的体験を通して
自らが潜在的に持っている「生きる力」を見つけ出し
屋久島から飛び立ってほしいと心から願っています。