お知らせ

けん玉夢基金 窪田先生から朗報

けん玉先生こと、屋久島おおぞら高校の提携サポート校であるKTC中央高等学院の
窪田先生よりお知らせです。

2008年10月より「KTCけん玉夢基金」の活動を、モザンビークの小学校建設費用を
目的に継続してきましたが、3年半の期間を通して200万円を基金として蓄えることが
できましたので、この度モザンビーク共和国特命全権大使を通じて現地へ寄付することとなりました!

けん玉夢基金の活動は、KTC中央高等学院の各キャンパスからボランティア活動で支えてくれた生徒、卒業生の協力があったからこそ継続できたものです。
けん玉夢基金の発起人である窪田先生の講演活動や、生徒らが参加した保育園や小学校でのけん玉教室は200回をこえました。
これまでの、けん玉4230本の販売収益(84万6000円)と賛同者の方々からの寄付(115万4000円)により、今回の節目を迎えることができます。
一緒にけん玉を手にとってくださった全ての方に感謝しています!
本当にありがとうございました!!


けん玉イベントでの様子


 title=
生徒もボランティアでけん玉を教えています


モザンビークの子どもの様子について講演する窪田先生

お知らせ一覧のページに戻る