お知らせ

屋久島の名産品に首折れ鯖あり

今回は屋久島ならではの名産品をご紹介いたします!

~屋久島の名産品に首折れ鯖あり~

屋久島の名産品に首折れ鯖(くびおれさば)という、とても美味しい魚があります。
首折れ?!と聞くと、「想像ができない」と言われそうですが、鹿児島県屋久島で水揚げされる ゴマサバの鮮度を保つ為に、漁獲後すぐに首を折り、血液を抜くことからその名がつきます。
マサバに比べて脂肪分が少なく、刺身にすると身の締まった歯ごたえがなんとも絶品!!
サバの刺身が苦手な人もこれならOKという人が多くいます。刺身のほか、塩サバ焼き、大根なます、しゃぶしゃぶや すき焼きなどいろいろな料理法で食べられています。
また屋久島では古くから、とれたサバを利用して「さば節」(鰹節のサババージョン)に加工して、主にそばなどのつゆだし用として重用しています。

屋久島に来られた際のお土産にいかがでしょうか?
みなさん、お待ちしております!


首折れ鯖


お知らせ一覧のページに戻る