お知らせ

屋久島の大自然をウォーキングする一大イベント!

5月16日(日)、「第17回超自然・屋久島ツーデーマーチ」に参加しました!
この「超自然・屋久島ツーデーマーチ」とは、屋久島の世界自然遺産登録を記念して始まったもので、2日間にわたって開かれ、それぞれの体力にあったコースを楽しく歩いて大自然を満喫するイベントです。
おおぞらスタッフは世界自然遺産コースに参加し、25キロの道のりを歩きました。
参加者は小学生から最高齢85歳まで、島内外からおよそ200名とたいへんな賑わいでした。

地元の子どもたちとおしゃべりをしたり、出身が同じ県の方と偶然に出会ったりと、「ただ歩く」だけではありません!また、出会いは人ばかりではなく、世界自然遺産の西部林道では、ヤクザルとヤクシカを間近に見ることもできました!

朝8時前に出発しゴールしたのは15時過ぎと、およそ7時間をかけて屋久島の自然を楽しみました。
ゴールに辿り着いたのは、後ろから数えて5本の指に入る程ののんびりペースでしたが...。

完歩したという達成感と全身の疲労感、そして、おおぞらスタッフとして、より深く屋久島に親しめた満足感を抱いて、翌日からのスクーリングに臨むスタッフでした!
(2010/06/12)
すっごく疲れたけど、この達成感は格別!

お知らせ一覧のページに戻る