お知らせ

鹿児島から小みかん便が到着!!

昨日、屋久島おおぞら高校事務室に、鹿児島県桜島の名産「桜島小みかん」が届きました!!

ご覧下さい!この小ささが分かりますか?その名の通り「小さなみかん」ですが、400年以上前に日本に持ち込まれたと言われ、小粒ながら歴史が詰まっています。一本の木に数万個の実がなり、この時期が甘みのピークなのだそうです。(地元新聞で報じられていました)

なぜ、こんなに可愛い小みかんが届いたのかというと・・・?
実は先週12月16日(日)に、地元桜島に農園を持つ武昭一さんのご好意で、福岡の指定サポートキャンパスに通う生徒3人が、みかん狩り体験をさせていただいたからです!出荷のピークで大忙しの中での収穫体験は、とても貴重なものになったようですね。

ありがたいことに、そんな皆のがんばりのお陰でご相伴にあずかれることになった私たち・・・武さんと福岡のみんなに感謝です☆
お味はというと・・・こんなに小さい中にも、濃縮された爽やかな甘みが溢れていましたよ♪
(2007/12/19)
大きさわかりますか?(左上写真 クリップより小さい!)

お知らせ一覧のページに戻る