スクーリング履歴

好きなことに一生懸命になる

こんにちは。屋久島おおぞら高等学校の宮田です。
屋久島スクーリングにはいろんな特技や趣味を持った生徒が来ます。
今回スクーリングに来てくれた立川キャンパスの山本睦月さんは小学校4年生の時から「よさこい」をしています。小学校によさこいを教えに来てくれる人がいたことがきっかけで始めたそうです。よさこいで使用する「鳴子」の鳴らし方を私も教えてもらいました!
実際に曲をかけて踊って見せてくれましたが、指先、足先まで力のみなぎった身体のしなやかな動きと、曲に合わせてリズムを刻む鳴子の音がとても素敵でした。
好きなことを一生懸命する姿はかっこいいなと感じる瞬間でした。

よさこいを踊っている様子みなさんも好きなことをずっと好きでい続けてください。
そしてスクーリングに来た際にはぜひ披露してくださいね。

スクーリング履歴一覧のページに戻る