スクーリングレポート

スクーリングレポート No.10

年に1回、世界自然遺産・屋久島で過ごす集中スクーリングでは自分を見つめ、友人や先生、そして自然と向き合うことで、自分自身の中にある「生きる力」を大きく育んでいきます。

自然の中で、スクーリングを通して大きく成長したみなさんを紹介していきます。詳しくは下記のスクーリングレポートをご覧ください。

  • ●小倉キャンパス Iさん
  •  充実した4日間 
  • 私は初めてのスクーリングで不安もあったけど、みんなと一緒に行けるっていう楽しみもありました。みんな先生が笑顔で迎えてくれて、私もつられて笑って、不安が和らぎました。校舎もキレイでよかったです。アウトドアでは山に行きました。山に行きたかったので、行けてすごく嬉しかったです。

    ・・・全文はこちらから

      • ●名古屋キャンパス 吉成 瑞桂さん
      •  互いの個性を尊重したい
      • 屋久島に来た初日は知り合いもいなくて、とても心細かったけど、声をかけてくれた子がいて大分ほっとしました。違うキャンパスの子など、スクーリングに来なきゃ出会えない様な子たちと友達になれて、人の輪が広がった気がします。

・・・全文はこちらから

      • ●小倉キャンパス 藤井 実悠さん
      •  人は出会いで成長する
      • 私は今回のスクーリングで本当に色々な経験ができました。一番印象深かった事が山へのアウトドア体験で、雨や難所などを乗り越えた後の景色や山の空気でした。このスクーリングに参加する前にもとても楽しみにしていて、思った何倍もの感動を味わうことができてとても良かったと思っています。

・・・全文はこちらから

      • ●名古屋キャンパス Nさん
      •  夢と目標を持って毎日笑顔でいたい
      • 最初屋久島スクーリングは本当に来たくなかったです。親元を離れての生活や知らない子とのスクーリング、朝から晩までの授業、すべてが不安でした。でも徐々に新しいお友達が出来たり、自分の気持ちにも変化がでてきました。屋久島の自然にふれ、屋久島のスタッフの方にふれ、全国のおおぞら高校の仲間にふれ、自分自身が成長できました。

・・・全文はこちらから

スクーリングレポート一覧のページに戻る