スクーリングレポート

スクーリング参加者の声No.4

スクーリングに参加した生徒の皆さんからのレポートが届きました。みんなが何を感じ、学び、成長してきたのか。その様子を紹介したいと思います!

●大阪キャンパス 中畑 敬太さん

スクーリングレポート

屋久島スクーリングに行く前はすごく楽しみな気持ちと、不安な気持ちがありました。でも、屋久島に来てすぐに屋久島の先生方や生徒の皆さんと打ち解けることができました。

チームビルディングではスポーツを通じてコミュニケーションを学びました。初めはあまり息が合わなかったけれど、チャレンジしていくとだんだん慣れてきて、みんなで立ち上がることができとてもよかったです。二日目のアウトドアでは自然を学びました。とても、とても素晴らしい自然ばかりで目を奪われました。

屋久島で学んだことを、これからの将来に役立てようと思います。本当にありがとうございました。

●神戸キャンパス 友井 優希さん

スクーリングレポート私は過去に全日制の高校を退学し、その時不安で辛い日々を過ごしました。KTCに会わなかったら、人生が今と違うものになっていたと思います。

正直最初は通信制高校に偏見もあり、「高校は絶対全日制!」と思う気持ちが強かったです。とりあえず高校卒業の資格をとるためにまた高校生になろうと思い、通信制だけにするつもりでした。しかし、全日制で失った高校生活を取り戻したいという気持ちもあり、ウイークディコースに進みました。KTCに入ってみると先生たちや生徒たちが優しくて、普段経験できない事ができたり、赤ちゃんと触れ合う授業があったり、ボランティアで神戸の街並みをきれいにしたりと人としてすごく成長できました。

そして本当に先生たちと仲良くできる神戸キャンパスが大好きです。卒業して専門学校に進んでも一生忘れられない宝物をKTCで得たと思います。

スクーリングレポート一覧のページに戻る