屋久島News 「屋久島なう」

屋久島おおぞら高校紹介 校舎編

多くの可能性を秘めた、才能豊かな子どもたちが"自分のあるべき姿"、"自分が進むべき道"を探し出し、目標に向かって力強く飛び立つことを願い、学び舎は「鳥」をモチーフにデザインされています。

校舎の中は、自然素材を多用することで樹木の生命が持つ「強さ」「しなやかさ」「ぬくもり」が感じられる造りになっています。

校舎1廊下には、窓からたくさんの光が差し込みます

校舎の外は、迫るようにずっしりとそびえる山々と、大きく広がる海を感じることができます。
庭には、ヤクシカの親子がよく散歩をしにやって来ます。
先日は、学校からイルカたちが群れで泳いで行くのが見られました!
みなさんも、屋久島の自然に出会いに来てください。

校舎2センターホールは休憩時間になるとボールを持った生徒たちがキャンパスを越えて集まり賑やかに!

屋久島News 「屋久島なう」一覧のページに戻る