屋久島News 「屋久島なう」

初心を忘れないために

屋久島おおぞら高等学校のきむこと木村剛隆です。

今回は、宮下先生(りょっぺ)のみらいノートを紹介します。

コーチのみらいノート

3年前に入職した宮下先生。入職して間もないころに「どんな先生になりたい?」「おおぞらスタッフとしてどうありたいか?」ということをこの「マンダラチャート」に書いていました。このページはアイデアを出す時に使うツールです。このようにマスに書くとアイデアが見やすいですよね。今回をきっかけに、宮下先生は自分の目標と初心を思い出したと語っていました。

みなさんもぜひやってみて下さいね!!

屋久島News 「屋久島なう」一覧のページに戻る