屋久島News 「屋久島なう」

突撃、生徒インタビュー! ~スクーリングのこと、教えて!~

春は出会いや挑戦の季節。以前スクーリングに参加してくれた、熊本キャンパスの関野美紗貴さんにインタビューをしました。


Q:参加する前はどうでしたか?

A:参加前はすごく不安で、離れた場所で4泊5日頑張れるかなと思っていました。

Q:参加してみてどうでしたか?

A:隣の子が話しかけてくれたりしたので、少しずつ打ち解けられました。4日目には自分からアイディアを出したり、クラスメイトから意見が出たときに「その人の価値観を尊重しよう」と思うことができました。「今」を楽しもう、後悔しないようにと、修了式では代表挨拶に挑戦することにしたんです。
スクーリングでは、色んな人が居て意気投合したり、耳を傾けて伝えてみたり一歩踏み出したから見える楽しい出会いがあるのだなと感じました。


関野さんありがとうございました。1日ごとに表情が変化していくのがすごく頼もしかったです。これからもたくさん生徒からの声をお届けします!


夕暮れの海

屋久島News 「屋久島なう」一覧のページに戻る