屋久島News 「屋久島なう」

大きな虹が校舎から見えました。

こんにちは。屋久島おおぞら高校の「ともやん」こと、友井川です!
生徒が年に一度訪れる屋久島おおぞら高校の周りには学校のことを応援してくれる人たちがたくさんいます。
空港や港から学校までつれてきてくれるバスの運転手さん、おいしいご飯を作ってくれる食堂のスタッフ、校舎や食堂を毎日きれいにしてくれる清掃の方々...
もちろん、みなさんを地元から送り出してくれるキャンパスのコーチや、保護者の皆様、先輩、友達...
学校でいろんなキャンパスから来た人達と関われるのもここおおぞらの魅力!ですが、応援してくれる人たちがいることももちろん忘れずにいたいですね。

大きな虹が校舎から見えました。先日、大きな虹が校舎から見えました。屋久島に来ていろんな人と関わっていく中で、スクーリングに参加してくれるみなさんの心にもこれくらい素敵な虹がかかると良いなと思いながら、みなさんに会えるのを楽しみにしています。

屋久島News 「屋久島なう」一覧のページに戻る