屋久島News 「屋久島なう」

屋久島のラン科の植物

昨年の紫蘭とネジバナに引き続き、今年も、屋久島に咲くランをご紹介します。
ツルランです。このランは主に屋久島、種子島以南に自生しています。屋久島では、エビネと呼ばれていますが、本土の地エビネと花のつき方は異なります。また、咲く時期も異なり、夏に咲きます。

屋久島のラン科の植物

写真は、今年撮影したものです。上が白色で下が薄い紫色です(もしかしてオナガエビネ?)。スクーリング中は、アウトドアで行くことがあるセンバスビレッジで見ることができます。

屋久島のラン科の植物

やっぱり、屋久島は自然でいっぱい!皆さんもスクーリングを楽しみにしていて下さいね!
お待ちしております!

屋久島News 「屋久島なう」一覧のページに戻る