屋久島News 「屋久島なう」

屋久島でしか出会えない生命

屋久島が世界自然遺産に登録されていることは、みなさんご存知だと思います。その理由は豊かな生態系にあるのですが、今回はその中でも屋久島でしか出会えない『固有種』について紹介していきます。屋久島は『東洋のガラパゴス』と言われており、約40種類の固有種が生息しています。特に山でみなさんが出会うことが多いのが、『オオゴカヨウオウレン』という植物です。冬になると白い小さな花を咲かせます。唯一屋久島でしか出会えない生命です。中々見つけられないときは、ぜひスタッフに聞いてみてくださいね。

オオゴカヨウオウレン

屋久島News 「屋久島なう」一覧のページに戻る