屋久島News 「屋久島なう」

屋久島にもあったか!

今回は、屋久島で見つけたラン科の植物を紹介します。
実は、本州含め、色々なところで見られる花ですが、意外と見落としがちな、2つの植物です。

紫蘭(シラン)日本(本州・四国・九州・沖縄)、台湾、中国などに分布するランの仲間。開花時期は4~5月。

学校近くの道端にて撮影した紫蘭(シラン)

捩花(ネジバナ) 日本全土に広く分布する、ラン科の小型の多年草。開花時期は4~9月

社宅の裏庭にて撮影した捩花(ネジバナ)どちらも、気を付けていれば、見られる花ですので、ぜひ、探してみてください!

屋久島News 「屋久島なう」一覧のページに戻る