屋久島News 「屋久島なう」

屋久島名物・大川(おおこ)の滝

屋久島おおぞら高等学校のアウトドア授業でよく訪れるのが、大川(おおこ)の滝。
大川の滝は「おおかわ」と書きますが、屋久島の方言で「おおこ」と呼びます。

こちらは日本の滝百選に選出された屋久島有数の名瀑(ばく)で、落差88mから降り注ぐ滝を間近で見ることの出来る人気観光スポットです。
スクーリングに来たことのある方は、圧倒的な迫力を持つ大川の滝の姿を鮮明に思い出せるのではないでしょうか。
この大川の滝、なんと「龍が潜んでいる」、「平家の隠し財宝が眠っている」、「カッパが住んでいる」などの言い伝えがある魅惑のスポットでもあります。

まだ屋久島に訪れたことのない方は、ぜひ大川の滝の神秘的な美しさをご自身の目で確かめてみて下さい。

屋久島名物・大川の滝

屋久島News 「屋久島なう」一覧のページに戻る