屋久島News 「屋久島なう」

屋久島に夏が来て、花が咲き、蝶が飛ぶ!

6月から始まった"ツマベニチョウの繁殖保護プロジェクト"ですが、その中で嬉しいお知らせがあります!
生徒たちが植えたブッソウゲの花が咲きました!

この「ブッソウゲ」という花はあまり馴染みがないかもしれませんが、「ハイビスカス」と言えば聞いたことがあると思います。この花には、"幸せを呼ぶ蝶"とも呼ばれているツマベニチョウが、蜜を吸いにやって来ます。

そして、このブッソウゲを植えたセンバスビレッジ園内にて、ツマベニチョウの撮影が出来ました!

みなさんが屋久島に来た際に、ツマベニチョウに出逢えることを願っています!

ブッソウゲ

屋久島News 「屋久島なう」一覧のページに戻る