先生からのエール

全国の先生からみんなへのメッセージだよ!

2011年3月 大門裕一先生

2011年3月 大門裕一先生

冷たかった空気や地面も、やっとあたたかさを取り戻してきたようです。太陽は、少しずつ長く空に居座るようになってきました。屋久島では、冬の間も冷たい雨が切れ目なく降っていました。いよいよ春のはずですが、太陽は、春を忘れてしまったかのような強い日差しで私たちを照らします。木々達はその太陽が嬉しい様子で、色鮮やかな花を咲かせています。皆さん早く来て下さいね。季節はあっという間に過ぎていきます。色とりどりの屋久島を見せたくてしかたがありません。