生徒のコトバ

どんな学校か教えて!

2019年6月 吾妻 裕生さん

2019年6月 吾妻 裕生さん

私は中学時代、様々な理由からストレスを感じ、体調を崩し、学校に行けなくなりました。その後、一度は全日制の高校に進学しましたが、過去の経験から人間不信になり、思うように学校生活が送れず、高校一年生の夏休み前に転校しました。
入学当初は、ネガティブな考え方が先行してしまいがちでしたが、先生方の支えもあり、様々なイベントの企画や運営にも挑戦していくうちに明るくなり、大好きな先輩や友だちがたくさんできて、今は毎日が充実していて幸せです。屋久島スクーリングでは、他県の生徒とお互いの地元のことを話すうちに、様々なことに興味が沸き、日本中を旅して自分の目で色々なものを見てみたいと思うようになりました。将来は、女性の健康や美に関わる仕事に就き、みんなを笑顔にしてあげたい!と考えています。